コンゴ part.1

コンゴ王国(13世紀〜19世紀末)

 

 もともと南部に住んでいたコンゴ族が3世紀頃、そのリーダーであったトゥッティ・ディア・ティアとコディに率いられて現在のコンゴ川のほとりに定住したのがその起こり。

現在のコンゴ民主共和国とコンゴ共和国、アンゴラ北部に相当する地域を支配していた。
 

 1400年代、ヨーロッパ人が渡来する以前もアラブと交易があり貿易国として栄えていた。
1490年以降ローマ・カトリックの宣教師が現れ、国王(マニコンゴ)はカトリックに改宗。
ポルトガルとの交流が盛んになり、以後大西洋奴隷貿易の中心地となる。
1665年ポルトガル軍がアンゴラから侵攻しコンゴ王国軍を破る。

以後も国名は残ったが実質はポルトガル領として、そして後19世紀初頭にはフランス領、ベルギー領に分割される。 独立を経てそれぞれ現在のコンゴ共和国、コンゴ民主共和国となる。

 


コンゴ民主共和国(旧ザイール)


首都  キンシャサ

言語  フランス語(公用語)、スワヒリ語、リンガラ語、コンゴ語、チルバ語など

 

民族  バントゥ系緒族(ルバ族18%,コンゴ族16%,モンゴ族14%)、スーダン系、ナイル系、ピグミー系、ハム系

 

宗教  カトリック50%、プロテスタント20%、原始宗教20%、イスラム教10%

 

面積  日本の6.2倍
 

1885年 - 1908年 コンゴ自由国(ベルギー国王の私有地)

1908年 - 1960年 ベルギー領コンゴ 

1960年 - 1967年 コンゴ共和国(ベルギーから独立)

1967年 - 1971年 コンゴ民主共和国
1971年 - 1997年 ザイール共和国

1997年 - 現在 コンゴ民主共和国
 

 アフリカ第3位の面積で、西ヨーロッパの面積に匹敵する。 非常に雨が多く、地球上で最も雷の多い地域でもある。年間降雨量は所により2,000ミリを超え、アマゾンに次ぐ熱帯雨林を抱える。
 

 

コンゴ共和国
 

首都  ブラザビル

 

言語  フランス語(公用語)バントゥ諸語(コンゴ語,テケ語,リンガラ語、スワヒリ語など)

 

民族  バントゥ系緒族(コンゴ族45%,テケ族20%,ブバンギ族16%)

 

宗教  カトリック50%,原始宗教48%,イスラム教2%

 

面積  日本の約90%
 

1910年 フランス領赤道アフリカの一部となる

1960年 フランスより独立
 

国土の約半分は熱帯雨林の生い茂るコンゴ盆地。
高温多湿の熱帯気候で、首都ブラザビルの年平均気温は25°C。年間降雨量 は1,367ミリ。

 

 

コンゴ族
 キューバではバントゥとも呼ばれるが、バントゥとは本来特定の民族や言語を指す言葉ではなく、広くバントゥ語を話す民族(ニジェール・コンゴ語族)を指す。コンゴ族もその1つ。

 

コンゴ王国におけるコンゴ族の宗教
 コンゴ族の信仰に於いてこの世は、物質世界と精霊の世界の2つの世界がある部分で重なり合ってできた多次元的な世界であると信じられている。
ヒトはその内なる世界に存在し、精霊は少なくとも8つに分かれているといわれ、ヒトとは別の世界に存在する。
精霊の世界には先祖の町、ンペンバがあり、その世界のさらに向こうにはカルンガ・ンザンビからンプング・トゥレンドまでが存在する。

 

 崇高なる存在とヒトとの間にあり、その間をとりもつのが先祖である。
崇高なる存在は万物の第一原因として、あらゆる生命の本質として、そして全てのものの最終目的地として受け止められている。

 

 よってカルンガは精霊が、そして神そのものが向かうところであり、そして同時に、生まれるところ、つまり精霊たちの泉なのである。
また、カルンガは万物の起源にとって原初の海であり、自己創造物であり、万物を治めるカーなのである(カーとは生命の本質、ルンガとは到達する、具体化する、治めること)。

 

 コンゴの人々にとって精神性とは政治組織、社会組織の基礎となるものであった。
また、2つの世界の交差は十字を形成し、この十字はコンゴの人々の思想を理解する上で重要なシンボルとなっている。

 ネ・コンゴ(コンゴが起源の名前)の有力者によると、カルンガと人間世界との交差、つまり崇高なる存在とヒトとの交差が十字によって象徴されているのだという。
この点におけるキリスト教との類似がコンゴ族へのキリスト教の浸透を容易にしたのではないかと言われている。


参考

コンゴ(日本語)
http://www.tcat.ne.jp/~eden/Hst/dic/congo.html
コンゴ民主共和国(日本語)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%B4%E6%B0%91%E4%B8%BB%E5%85%B1%E5%92%8C%E5%9B%BD
Reino del Congo(コンゴ王国/スペイン語)
http://es.wikipedia.org/wiki/Reino_del_Congo

キューバに於ける奴隷のルーツ
​コンゴ Part.2